SONY/ソニー ビデオカメラ 新開発1/2インチ4K Exmor R 3CMOSセンサー 4K60Pハンディカムコーダー XDCAM [PXW-Z280]

SONY/ソニー ビデオカメラ 新開発1/2インチ4K Exmor R 3CMOSセンサー 4K60Pハンディカムコーダー XDCAM [PXW-Z280]

販売価格: 702,000円(税込)

希望小売価格: 831,600円

数量:

商品詳細




※お取り寄せにつき納期は再度ご連絡いたします。


新開発1/2インチ4K Exmor R 3CMOSセンサー搭載。4K60Pハンディカムコーダー
XDCAMメモリーカムコーダー
PXW-Z280




新開発1/2インチ4K ExmorR 3CMOSイメージセンサーにより感度F12(*)を実現

新たに開発した有効3840×2160画素 4K ExmorR CMOSイメージセンサーを3板式で搭載することにより、感度F12(*)の高感度を実現しました。1/2インチサイズによる番組や取材、イベント収録用途に適した適度な被写界深度、3板式ならではの高い色分解性能を実現しています。





フルマニュアル17倍ズームレンズ

ズーム比17倍、焦点距離30.3-515mm(35mm換算)の「フルマニュアルレンズ」を採用しています。一般的なハンディカムコーダーのレンズがレンズリングの操作に対して実際のズームやフォーカス動作が遅れたり、レンズリングがエンドレスに回転することが多いのに対して、ショルダーカムコーダー用レンズと同じように、リング操作に対して実際の動作の遅れが無く、各リングが回転範囲の終わりで止まるため回転角による直観的な操作が可能です。フォーカスリングは、前後にスライドし、オートフォーカスと、フルマニュアルフォーカスを切り換えることができます。また4KからのHD切り出しによる解像度低下の無い2倍デジタルエクステンダー機能を搭載しています(HDモード時のみ)。


顔検出オートフォーカス

番組、取材、イベント等で被写体となることの多い「顔」にしっかりとフォーカスを合せる顔検出AFを搭載しています。

・顔優先AF
人物を検出した際、人の顔に優先的にフォーカスします。検出されない場合、通常のAFモードになります。

・顔限定AF
人物を検出した際、人の顔にフォーカスします。検出されない場合、一時的にマニュアルフォーカスモードになり意図せず他の物体にフォーカスすることを防ぎます。

・顔登録機能
カーソルとボタンで選択した顔を登録できます(*1)。登録した顔にフォーカスを合せる(*2)ため、インタビューなど取材対象者とレポーターが同一画面上にいる場合も取材対象者にフォーカスを合せることができます。

さらにプッシュ・マニュアルフォーカス機能も装備。ボタンを押している間フォーカスを固定し意図しないAF動作を防ぎます。その間、マニュアルフォーカスを行うこともできます。

※ 顔検出AF(オートフォーカス)機能 特設ページはこちら

*1 登録可能な顔は一つです。既に登録されている場合は上書きされます
*2 【顔優先AF時】登録した顔が検出されない場合、通常の顔優先AFで動作。 【顔限定AF時】登録した顔が検出されない間はマニュアルフォーカスモード
※ 撮影環境や被写体の状況により意図したAF動作や顔登録・認識ができない場合があります


電子式可変NDフィルター

NDスイッチによる段階的な濃度変更に加え、ロータリーエンコーダーの操作により1/4-1/128NDまでシームレスに濃度変更が可能です。明るさが変化する撮影シーンにおけるショックの無いスムーズなND値変更や、小絞りボケによる解像度低下の回避、最適な被写界深度での撮影など、様々なメリットがあります。また適正露出になるようカメラ側で自動的に濃度調整を行うオートND機能も装備しています。

HDR対応

S-Log3およびHLG(Hyblid Log Gamma)を搭載し、BT.2020色域にも対応。高品質なHDR制作やインスタントHDRワークフローに対応します。
4K 60P収録に対応し、XAVCやMPEG HD422など多彩な記録フォーマットを搭載

グレーディングなど高度な画づくりにも対応するXAVC Intra(4K/HD 4:2:2 10bit)と、十分な画質を維持しつつ、長時間収録にも対応するXAVC Long(4K 4:2:0 8bit / HD 4:2:2 10bit)を搭載。さらに広く普及しているMPEG HD422、MPEG HD420、DVCAMまで幅広い記録フォーマットを搭載。用途やワークフローに応じて最適なフォーマットを選択することができます。

XAVC Proxy記録

SxSスロットでのメイン記録と同時にSDカードスロットに装着したSDカードにも映像を記録することができます。1920×1080 9Mbps-480×270 0.5Mbps までの数種類から画質を選択できます。
60P対応 4K+HD同時記録機能

一枚のメモリーカードに4K XAVCとMPEG HD422を同時に記録する4K+HD同時記録機能を搭載。4Kファイルをマスターに、HDファイルをオフラインに使用するなどワークフローの効率化に貢献します。また本機能は 60P、30P、24P全てのフレームレートで使用することができます。

2スロット同時記録・リレー記録

2つのメモリーカードスロットを装備し、2枚のメモリーカードの同時REC ON/OFFと個別REC ON/OFFが可能です。また一方のメモリーカードが一杯になると、自動的にもう一方のメモリーカードに切り替わるリレー記録に対応しており長時間収録が可能です。

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー