AJA Video Systems/エージェーエー 4K/UHD から HD-SDI および HDMI へのダウンコンバーター [4K2HD]

AJA Video Systems/エージェーエー 4K/UHD から HD-SDI および HDMI へのダウンコンバーター [4K2HD]

販売価格: 120,960円(税込)

希望小売価格: 120,960円

数量:

商品詳細

4K2HD は AJA の高度なスケーリング機能により、プロ仕様の SDI 4K/UHD 信号を HD 解像度にダウンコンバージョンする製品で、コスト効率に優れたモニタリングや変換を実現します。4K2HD では HD-SDI と HDMI の両方がライブ出力されるため、美しい HD 映像を、撮影現場でのモニタリング用や放送用として直接利用できます。また 4K2HD は SDI と HDMI を同時に出力します。4K2HD は 50/60 fpsの高フレーム レート (HFR) 4K 入力に対応し、映像精度を損なわないように 50/60 fps の HD に変換して出力されます。4K2HD のオプション設定では、HD 解像度の映像を 4K 入力から1対 1 のピクセル単位で抽出できるため、HD モニターで 4K のフォーカスチェックを行うことが可能です。構成は USB を介した AJA MiniConfig ソフトウェアコントロールによりリモートで設定できます。


リアルタイムのダウンコンバージョン
4K2HD はリアルタイム処理機能と AJA の高度なスケーリングアルゴリズムを使用し、4 系統の SDI 接続で取り込んだプロフェッショナルレベルの 4K/UHD 信号を HD 解像度にダウンコンバージョンします。生成された非常に美しい HD 映像は、撮影現場でのモニタリングに使用あるいは放送用として直接使用することができます。


HD-SDI および HDMI の同時出力
4K2HD では HD-SDI と HDMI が常にライブ出力されるため、プロフェッショナル用の SDI モニターと低コストな HDMI モニターを同時に使用することができます。4K2HD があれば、どのようなモニターにでもその場で 4K 映像を表示することが可能になります。


高フレームレートに対応
多くの 4K 制作環境では 50 fps や 60 fps の高フレーム レートを選択する傾向にあります。高フレーム レート (HFR) の 4K 入力に対応する 4K2HD は、撮影した通りに正確に表示されるようフレームレートを一致させ、HD に変換して出力します。


センターカット抽出
4K2HD では 4K 入力から HD 解像度でセンターカット (中心部分) を抽出できます。この機能を使用すれば 4K モニターがなくても、4K で撮影された映像のフォーカスを 1:1 (ピクセル単位) で確認することが可能になります。


特徴
4K (4096x2160) と UltraHD (3840x2160) に対応
2 サンプルインターリーブをサポート
4K から HD-SDI/HDMI デバイス用にダウンコンバージョン
HD-SDI と HDMI の同時出力
フル 4K から HD へのアスペクト比変換
4K/UHD 50/60fps の高フレームレート入力フォーマットに対応
Mac/PC 対応の AJA MiniConfig ソフトウェアで設定可能
5-20VDC 電源を使用 (ユニバーサル電源 DWP-U-R1 を同梱)
5 年間保証

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー