PROTECH/プロテック 5chスーパーライブスイッチャー [VSE-500]

PROTECH/プロテック 5chスーパーライブスイッチャー [VSE-500]

販売価格: 282,960円(税込)

希望小売価格: 378,000円

数量:

商品詳細

ゲンロックは1カメの映像を基準として同期を合わせる方法と、外部からの
同期信号を入力する方法の2タイプを採用しています。


シンプルな操作性と、より高画質を求めた
アナログスイッチャーのメリットを最大限に生かし、ゲンロック方式を採用することで画質の劣化を最小限に抑えました。また、オーバーラップとダイレクトカットのみという現場で必要と思われる2タイプのシンプルスイッチング。ダイレクトカットは同バスで切替えても画像の乱れが発生せずきれいにスイッチングできます。


26ピンカメラコネクタを3系統装備
26ピンカメラコネクタを3系統装備しています。26ピン接続でのメリットを最大限に活かした収録が可能です。ケーブルの引き回しなど、大幅に時間を割いていた作業と設備を最小限にし、短時間でのセッティングを可能としています。


測定器レスの超速セットアップ
S.C.PHESE(サブキャリア)の調整はカメラ側で行います。カメラ側の出力はワイプ機能により、2番以降のカメラのS.C.PHESEを合わせ込むことで測定器を使用することなくカラーバランスで調整することができます。


H.PHESEの調整はカメラ側で行います。VSE-500のH.PHASE LEDを見ながら調整します。LEDが赤から緑に変化することにより同期がとれていることを知らせます。


1人2カメ、1人3カメを可能とするオートテイクモード
別売のペン型オートテイクスイッチAR-53や、プロテックズームリモコンAS-520、Libecズームハンドル PH-9などのRECスイッチを使用してオートテイクすることが可能です。また、26ピンカメラケーブルで接続された場合、カメラ側RECトリガーでのオートテイクを実現しました。この機能はカメラクルー
が十分に配置されている場合においても各カメラマンが自分の意志でベストショットを本線にスイッチングでき、新しい収録法が期待できます。


タリーアウトとリターン映像
26ピン接続での利点を活かしたタリーアウトと、リターン映像アウトをサポートしています。どのカメラの映像が使用されているか、カメラマン同士が知るためにとても役立つ従来からある機能ですが、ライブスイッチャーとしては初めて実現しました。また、オプションのTU-500とTU-10の使用によりBNC接続方式を使用したタリー表示を可能としました。26ピン接続でなくてもタリーを使用した収録が可能となります。


カメラRECトリガーからのオートテイク
26ピン接続時にはカメラRECトリガーでVSE-500のオートテイク可能となりカメラマンの意志によるスイッチングを実現。パネル上の切換スイッチによりON/OFFが可能です。


モニタープレビュー機能を搭載
どのカメラの映像を次に使用するか決めるため、3カメ撮影ならモニターを3台、5カメなら5台、現場に運び入れなければなりませんでした。VSE-500は特別な機器を必要とせず、わずか2台のモニターで多カメ撮影時の映像モニタリングを可能としました。プレビューアウト映像は本線がAバスにあるときはBバスの映像が出力され、BバスにあるときはAバスの映像が出力されます。MIXされていない時、本線でないバスをダイレクトセレクトボタンで次の映像を切り換えて選出することが可能です。

ケーブル補償機能
25m以下、50m以下、100m以下の3モードによるケーブル補償切換スイッチを用意しました。この機能によりケーブルの長さによる映像信号の劣化を補うことが可能です。26ピン接続、BNC接続のどちらもサポートしています。


インターカム内蔵
内蔵されたインターカムステーション機能により、インターカムシステムを容易に構築できます。有線式インターカムFD-300Aをダイレクトに5台接続が可能です。26ピン接続ではソニー社製カメラ間との通話を実現しました。


オールインワン収録を強力にサポート
オプションのラックマウント金具HS-RA70を使用することによりVSE-500とハイパーリミッターユニットFS-206を同時マウント可能です。さらにキャリングケースSC-500に固定することにより三連液晶モニターLVM-530とACパワープレートAC-530を同時マウントでき、機材の搬入、搬出を短時間で行えます。

他の写真

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー